So-net無料ブログ作成
検索選択
失恋ショコラティエ ブログトップ

失恋ショコラティエ 5話 ネタバレ 感想 動画 今回の妄想は誰!? [失恋ショコラティエ]

スポンサーリンク






失恋ショコラティエ 5話 ネタバレ 感想 の記事です。




失恋ショコラティエ 5話
2014年2月10日(月) 21時00分~21時54分











いつも切ない片思いとセクシーな妄想で楽しませてくれるのが
失恋ショコラティエ。



今回はサエコさんの誕生日なんですんって。




でわ。

失恋ショコラティエ 5話 あらすじ紹介

爽太(松本潤)は、紗絵子(石原さとみ)の誕生日が近づくにつれ、
紗絵子と過ごす記念日を妄想し、薫子(水川あさみ)に呆れられる。


一方、紗絵子は夫の吉岡(眞島秀和)に不満を抱えていた。
自分の都合ですべてを決めてしまう夫に納得がいかなかった。  
そんな折、紗絵子が「ショコラ・ヴィ」にやって来る。




紗絵子は日持ちのするショコラや洋菓子を大量に購入する。
さらに、自分のバースデーケーキ注文すると帰っていく。
いつもとは違う決意を秘めたような表情に爽太は胸騒ぎを覚える。


 

別の日、爽太は薫子とオリヴィエ(溝端淳平)にケーキのデザイン画を見せる。
それは蝶のモチーフが飾られたかわいくもシックなケーキだった。
蝶には爽太の紗絵子への歪んだ愛情が表現されていて、
それを聞いた薫子は苦笑するが、爽太は真剣だった。





「ショコラ・ヴィ」で飲み会が開かれることになり、
薫子は日程を紗絵子の誕生日に決めた。
紗絵子にケーキを渡したあとひとりでいるのは辛いのでは、
との配慮からで、オリヴィエ、まつり(有村架純)も参加することになった。






その時爽太はえれな(水原希子)と電話中で、何気なく側を通った薫子に会話が聞こえてしまう。
そこからふたりの関係を察知した薫子は言葉を失う。
 紗絵子の誕生日当日。爽太は紗絵子の来店を心待ちにするが紗絵子は現れない。
やがて閉店間際、やって来たのは吉岡だった。動揺を隠しつつケーキを渡した爽太は…。




スポンサーリンク












結局ケーキを渡せずに店にきたのが、
吉岡さんってところが受けますね。




吉岡さん、松潤にケーキを渡されてどんな表情で
受け取るのでしょうか。




案外、吉岡さんと松潤の関係が気になってしまうんですね。




そして今回は薫子さんに爽太とえれなの関係が分かってしまいます。
一体どんな電話してたんでしょうか??



女性にとってこの関係は非常に幻滅するというか、
まさか爽太がこんなことしているなんて思ってもみなかったでしょうに。



人にはキャラがありますからね。
爽太みたいな爽やかイケメンがゼッタイやってほしくないですね。




サエコさんも夫との関係が段々険悪になっていってます。



あの夫もなんかストーカー気質ですね。
嫌ですね。





一方、オリヴィエとまつりちゃんの関係も気になります。
やっぱりみんな可愛いですね。



Unknown-1.jpeg



今夏は誰がどんな妄想してくるのでしょう。





前回は松潤がサエコさんの妄想してましたけど、
そろそろ薫子さんあたりにしてほしいですね。





でわ、
感想は放送終了後お伝えします。



失恋ショコラティエ 5話 ネタバレ 感想 動画



スポンサーリンク












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
失恋ショコラティエ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。