So-net無料ブログ作成

明日ママがいない 6話 ネタバレ あらすじ 感想 動画 ロッカーが施設に入った理由とは? [明日ママがいない]

スポンサーリンク






明日ママがいない 6話 ネタバレ あらすじ 感想 動画 ロッカーが施設に入った理由とは?





明日、ママがいない 6話
2014年2月19日(水) 22時00分~23時00分




まずは前回までのネタバレです。



前回は
ピア美(桜田ひより)の回でした。


Unknown-1.jpeg

ピア美はピアノのコンクールに出場したんでしたね。
そこでコンクールに出ればきっとお父さんが来てくれるかも知れないと期待します。




ポスト(芦田愛菜)にコンクールの中でお父さんらしき人を
見たら呼び止めるように頼むのでした。






コンクール当日。
案の定ピア美のお父さんが来ます。




必死に呼び止めるポスト。
しかし、ピア美には会えないという。
このまま会わない方がピア美のためだと言ってその場を去ってしまった。




結局ピア美にはお父さんが来た事実は言わずに
胸にとどめるポストなのでした。




一方パチ(五十嵐陽向)は縁組みが決まってしまうのでしたね。
パチのことを家族だと思って接していたポストは涙のお別れをしました。



これが前回の内容です。




して今回第6話は
ついにロッカー(三浦翔平)のお話です。


明日、ママがいない 第6話あらすじ ネタバレ



スポンサーリンク











Unknown-1.jpeg






里親候補の川島(松重豊)と妻の美鈴(大塚寧々)にどうしたら
気に入られるのか、悩むドンキ(鈴木梨央)。




ドンキからそんな悩みを打ち明けられたロッカー(三浦翔平)は、
彼女を温かく励ます。





ある日、ロッカーはドンキに頼まれ、川島家の水回りの修理をすることに。
ドンキとロッカーは川島家から帰る途中、もめている若い夫婦を見かける。
妻は夫に殴られそうになり、おびえていた。






その様子を見たロッカーは豹変して、警察沙汰になってしまう。
ドンキはショックを受け、ピア美(桜田ひより)とボンビ(渡邉このみ)も動揺。
一方、ポスト(芦田愛菜)は、ロッカーが暴力を振るったのには
何か理由があると考える。





まもなく、ロッカーがコガモの家に戻ってくる。
しかし、ポストとオツボネ(大後寿々花)以外の子供たちはロッカーに
不信感を抱き始めてしまう。





そんな中、ボンビは、佐々木(三上博史)と叶(木村文乃)がロッカーに
ついて話しているのを聞いてしまう。二人の話は、ロッカーが施設に
入った理由を語り、その内容は衝撃的なものだったーー






それでもロッカーを信じようとするポスト。
寄り添うポストに、ロッカーはその口を開き……






さあどんな内容なんでしょうか???



ロッカーの謎といえば、背中の火傷の跡も気になりますね。
これは
第4話のボンビ(渡邊このみ)のおばさんを訪ねる際に
寄った温泉宿で発覚しました。




ロッカーの背中には大きな火傷の跡があったのです。
やけどとロッカーというあだ名、この2つが手がかりですね。



そして追記


明日ママがいない 第6話 感想はこちら




ロッカーの隠された謎とは?そして施設に入った理由とは??
放送後感想を追記します。





でわ。



明日ママがいない 6話 ネタバレ あらすじ 感想 動画 ロッカーが施設に入った理由とは?



スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。